kobarutoyouhenの赤城山での陶芸日記

赤城山で陶芸活動してます

暖かいけど・・沈丁花はまだ香らない・・

f:id:kobarutoyouhen:20200216164451j:plain

今日は暖かいですね・・でも標高400mの赤城山は・・

椿も梅も咲かない・・・でも花を活ける新しい花器も・・

昨日はロクロ成形もやったし・・鶏冠壺も仕上げた・・・

動画も撮ったので盛りだくさんの日で酒も旨かった・・・

今日は粘土が無くなるので女房とジョイフル本田へ買い物

下界はもう梅が満開ですね・・冬から春一歩って感じ・・

我が家は沈丁花がもう少しで咲きだすころなので活けたよ

まだいい香りはしない・・香りはブログでは伝わらないね

そんな・・こんな・・休日をのんびり過ごしています・・・

・・・そう・・ジョイフル本田では台湾バナナが売っている

”う・・?”は台湾バナナが一番好き・・勿論・買ったよ・・・

それに・・豚骨・・これで今度の日曜日は豚骨ラーメン・・・

骨を割って骨の髄がスープに溶け出す・・いい香り・いい味・

活け花の話題が食い物の話題になってしまって・ごめんなさい

 

春を待つ・・つわぶきの綿帽子

f:id:kobarutoyouhen:20200206194347j:plain

今日の赤城山は久々に寒くなった・・

ああ~これが赤城山の冬かな~っと感じました・・・

天気はいいけど・・今まで暖かい冬で慣れてしまったので・・

自転車通勤は・・風邪をひくと嫌なので・・急遽・取りやめ・・・

早く・何か・・花が咲かないかな・・とずっと考えていたが・・・

冬を表現する活け花は何か・・とフト・・思いました・・・

今の季節・・花は咲かないが・・枯れないで・・

じっと春を待っている植物だっているじゃないか・・

そう思って・・周りを見ながら犬の散歩にいった・・

そんな気持ちで活け花をしました・・・

冬のつわぶきも美しいですね・・・2020・2・6

 

 

首はうなじの様に②・五角形花器成形・底付け

f:id:kobarutoyouhen:20200125165714j:plain

 土曜日・日曜日は”う・・?”の陶芸活動の日です・・

前回の成形の続きの作業を行っていました・・

底は付けたのですが仕上げの作業は

底の粘土がある程度硬くなってから行います

柔らかい粘土の時には意図しない形に変形する時もあるので・・・

2020年1月25日の赤城山は風も無く穏やかな日でした

最近・復活させたyoutubeですが・・・収益化を目論んだものの・・・

視聴回数は・・とほほ・・・そりゃあそうだ・・・

6年前に動画を制作して・・ずう~っと放りぱなしだったんだものね

収益化は無理だが動画を撮って自分の活動を記録に残す作業は

また・面白くなってきた・・・

そんな訳で成形の動画や作品鑑賞の動画・釉薬についての動画なども

思いついたことを自分の声で保存しています・・・

 

首はうなじの様に②・五角形花器成形・底付け・陶芸のヒント

 

首はうなじの様に・五角形花器の胴体成形

f:id:kobarutoyouhen:20200118134729j:plain

令和2年になって・・やっと成形を始めました・・
35分と長い動画です・・・が・・・よかったら覗いてください・・
62才にもなって・・喋くりはヘタです・・でも・・喋ってます・・
後日・・底を付けます・・・赤城山の”う・・?”でした・・・

首はうなじの様に・五角形花器の成形・陶芸のヒント

今年もよろしくお願いします・・・

f:id:kobarutoyouhen:20200103150748j:plain

職場から南天を頂き・・活けてみました・・

ジャングルジムみたいなイメージの物体に活けるのは・・・

活けているというより作品に南天が寄生しているみたいだ・・・

息子が仙台に帰るので明日からは・・・

寒いけれど・・作陶している時が一番・・落ち着きます

白菜は元気です(白菜漬けの準備)

f:id:kobarutoyouhen:20191231100212j:plain

女房が白菜漬けをするって言ってたので・・

その前に記念撮影・・・

この大皿はインド長石60・・土灰40・・還元焼成の色です・・

もう30年くらい前の作品なんですが・・

白菜の活けようと思ったときに思い出しました・・

写真ではよく色が出ませんでしたが・・

落ち着いたミドリ色なんです・・

土灰の中の鉄分が還元された”う・・?”が好きな色です

でもこれ以降・・同じ釉薬・同じ土で焼いても・・

同じ色が出ず・・グレーな色になってしまいました・・・

優しいミドリ色の作品は諦めました・・・

それ以来・・ずっと迷いながらの作陶人生・・・

長江惣吉(八代目)先生から頂いたインド長石を無駄には出来ない・・・

来年からは新たな気持ちでこの原料の特徴を活かした色に挑戦です・・・

yahooからはてなブログAmebaブログに移ってから・・いろいろありました

はてなブログは純粋に陶芸の記事だけにしようと決めて今日に至っています

今後40年は続けたいと思っています・・・

”う・・?”は100才まで生きたい・・・

来年もよろしくお願いします・・・

鉄の色は灯油窯で焼くと良く映えるね

f:id:kobarutoyouhen:20191221113654j:plain

 電気窯・・ガス窯・・灯油窯・・同じ鉄赤釉を焼いた・・・

”う・・?”が一番気に入った色は・・最後に焼いた灯油窯の色かな・・

薪の次に炎が長いのが灯油なんです・・

鉄の色は炎が当たると色が綺麗に出るみたい・・

今年はもう一回・灯油窯で焼いて鉄赤の色を自分の色にしたい・・・

失敗だらけの一年だったけど・・いい体験をしました・・

来週の灯油窯の本焼きに向けて今日・素焼きをしてます・・

スカーレットの録画を見てたら・・

辰砂(銅の還元の色)の皿で賞を貰ってた・・

”う・・?”は鉄の赤で作品を作りたいなと思っている・・・